有原航平、レンジャーズの40人枠外に 残留なら春季キャンプ参加へ

会員記事

カンザスシティー=遠田寛生
[PR]

 大リーグのレンジャーズは19日(日本時間20日)、有原航平投手(29)をメジャー出場の前提となる40人枠から外したと発表した。投手陣が手薄で、急きょ救援投手を昇格させる必要性が生じ、有原の枠を使ったと説明した。

 40人枠を外す措置は一般的に戦力外通告とみられるが、他球団が獲得せず、有原がマイナー降格を受け入れた場合、レンジャーズは来春に大リーグ春季キャンプに参加させる方針。すでに有原や代理人にも意向は伝えてあるという。

 昨オフに2年契約でレンジャーズへ移籍した有原は今季、10試合登板で2勝4敗、防御率6・64。5月に右肩の動脈瘤(りゅう)を治療するための手術を受け、今月1日に復帰したばかりだった。

 今後は他球団に獲得の意思を…

この記事は会員記事です。残り375文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら