• アピタル

東海3県で250人感染 岐阜は「自宅療養」解消

新型コロナウイルス

[PR]

 東海3県では20日、計250人の新型コロナウイルス感染が発表された。

 愛知県は183人で、1日あたりの感染者が200人を下回るのは8月2日(147人)以来。うち名古屋市は109人で3日連続で減少した。

 岐阜県では43人が確認された。2日連続で50人を下回った。

 「自宅療養ゼロ」を掲げる同県では、無症状や軽症者の自宅療養は19日で解消されたという。自宅療養は感染急拡大で8月21日から出始め、29日間の累計で1524人。症状が悪化し入院したのは24人。同28日に自宅療養者が最大932人まで増えたが、県が入院病床34床と宿泊療養施設435床を新たに確保した。

 三重県では24人の感染を確認。県によると、うち12人は詳しい感染経路が分かっていない。年齢別では、7人が20代以下で、10歳未満が5人を占めた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]