「パトロール、行きまーす!」 県警の白いバイク、ガンダムから出発

土居恭子
[PR]

 秋の全国交通安全運動が始まった21日、神奈川県交通機動隊員らの出発式が、横浜市中区の「GUNDAM(ガンダム) FACTORY(ファクトリー) YOKOHAMA(ヨコハマ)」であった。白バイとパトカー計23台が実物大の動くガンダムの前に整列し、訓示を受けてパトロールに出発した。交通安全運動は30日まで。

 県警によると、県内の今年の交通事故による死者数は20日現在90人で、前年同期より11人少ない。だが人身交通事故と負傷者の数は逆に増えていて、負傷者は同日までに1万7250人(前年同期比1092人増)という。

 重江光一交通部長は「通勤や退勤、登下校中に事故が多い。県民を交通事故から守る強い使命感を持って臨んで欲しい」と隊員を激励した。(土居恭子)