「アクセルとブレーキ踏み間違えた」整骨院に車が突っ込み3人けが

[PR]

 22日午前8時50分ごろ、千葉県松戸市小金原5丁目の整骨院に、80代女性が運転する軽乗用車が突っ込んだ。この事故で、80代女性と、整骨院の男性院長(45)、スタッフの男性(29)の計3人が負傷し、うち女性と院長の2人が病院に搬送されたが、いずれも命に別条はないという。

 千葉県警松戸東署によると、女性は来院目的だったとみられ、署の聞き取りに「(前向きで)駐車しようとし、アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。署が詳しい原因を調べている。