台湾がTPPへの加盟を申請 地元メディアが報道

台北=石田耕一郎
[PR]

 台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を申請したと、台湾の通信社「中央社」が22日に報じた。台湾当局の関係者によると、23日に詳細を説明する予定という。蔡英文(ツァイインウェン)総統はこれまでも再三、加盟に意欲を示し、日本など各加盟国と調整していた。

 中央社によると、台湾の経済部(経済省)関係者が22日、加盟申請したことを明かしたという。TPPをめぐっては、蔡政権と対立する中国が今月16日に加盟を申請したと発表。TPPに入るには、加盟国すべての同意が必要で、中国が先行加盟した場合、台湾は拒まれる可能性が高い。(台北=石田耕一郎)