中古車、新車並みの価格も 納車まで1年?自動車の減産、出口見えず

有料会員記事新型コロナウイルス

近藤郷平、野口陽 神山純一
[PR]

 部品不足による自動車の減産は大きな問題だ。大手メーカーは生産体制の再構築を急ぐが、海外でコロナ禍が収まらないこともあって、十分に対応できていない。販売現場では納車の延期や、中古車が値上がりして新車と価格が並ぶケースも出ている。

 「自動車メーカーへの影響を減らすために最大限努力している」。ワイヤハーネス製造大手の矢崎総業の広報担当者はこう話す。

 車には数多くの電子機器が組み込まれており、ワイヤハーネスはそれらをつなぐ重要な部品だ。矢崎ではタイの工場で集団感染があり、7月後半から操業を一時止めた。ベトナムの工場でも生産ペースが落ちているという。自動車メーカーへの納入を正常化すべく取り組むが、コロナ禍が立ちはだかる。

コロナ感染、急停止する工場 半導体、在庫なお逼迫

 ほかの部品メーカーでも東南…

この記事は有料会員記事です。残り2125文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]