• アピタル

自衛隊大規模接種「16~18歳」枠新設 来月3日から予約開始

新型コロナウイルス

松山尚幹
[PR]

 東京と大阪に設置した新型コロナウイルスワクチンの自衛隊大規模接種センターをめぐり、防衛省は24日、16~18歳が対象の「若者枠」を新設すると発表した。1日あたりの受け付け人数は東京会場が500人、大阪会場が250人。

 1回目の接種は10月7~23日で、最初に予約ができる日は3日午後6~翌午前0時。その後も日曜日と水曜日の午後6~翌午前0時に専用サイトなどで予約を受け付ける。放課後に接種できるよう、平日の接種時間は午後4~7時とする。

 若者枠とは別に、従来通り18歳以上を対象とした接種は1日あたり東京で1万人、大阪で5千人で実施している。新たな予約が23日に始まったが、東京、大阪ともに余裕があるといい、防衛省が予約を呼びかけている。予約方法などの詳細は防衛省のホームページで確認できる。(松山尚幹)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]