中国で拘束されていたカナダ人も出国 ファーウェイ副会長の釈放後

大部俊哉
[PR]

 カナダのトルドー首相は24日、中国で2018年12月から拘束されていたカナダ人男性2人が解放され、中国を出国したと明らかにした。AP通信によると、米国で詐欺罪などで起訴され、カナダで身柄を拘束されていた中国通信機器大手・華為技術ファーウェイ)の孟晩舟副会長兼最高財務責任者(CFO)が米司法省司法取引に合意し、同日釈放されており、トルドー氏の発表はその数時間後のことだった。

 孟氏が拘束された当時、中国側は強く反発。直後にカナダ人男性2人を拘束した。このうち1人に今年8月、懲役11年の判決が言い渡された。孟氏の拘束に対する報復とみられていた。大部俊哉