「たたかう」「にげる」… RPG風の飛沫防止パーティションが好評

新型コロナウイルス

[PR]

 「たたかう」、「ぼうぎょ」、「にげる」――。ロールプレイングゲーム(RPG)風の文字を描いた「飛沫(ひまつ)防止パーティション」が、「場が和む」と好評だ。

 プラスチック加工会社「匠(たくみ)工芸」(兵庫県高砂市)のゲーム好きの従業員が発案。「コロナ禍でも笑ってほしい」と同社が5月に発売をはじめ、飲食店などに約200枚が売れた。

 図書館への納品では「かりる」「かえす」に選択肢を変えるなど、オーダーも可能。折井匠代表は「今後もコロナを防御しながら、戦っていきたい」。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]