レスリング川井姉妹が一日署長「見慣れている道こそ、油断せず」

岩田恵実
[PR]

 東京五輪レスリング女子で、それぞれ金メダルを獲得した川井梨紗子さん(26)=57キロ級=と妹の友香子さん(24)=62キロ級=が26日、警視庁新宿署(東京都新宿区)の一日警察署長に就任した。秋の全国交通安全運動(21~30日)にあわせた催しで、小学生らに交通事故防止を呼びかけた。

 2人はこの日、日頃から交通ルールやマナーについて学ぶ「交通少年団員」の小学生ら14人を前に、横断歩道に見立てたシートの上を歩きながら正しい渡り方を説明。事前の左右の確認▽車両への合図▽横断中の左右の再確認――の3点を守るよう呼びかけた。

 梨紗子さんは「オリンピック選手として、しっかりとルールを守りたい。見慣れている道こそ油断しないよう心がけています」と話した。友香子さんは「スポーツも交通安全も基本的なルールを守ることが大事。学校の行き帰りなど、横断歩道を渡る際は左右の確認をしっかりしてほしい」と訴えた。(岩田恵実)