• アピタル

加藤長官「重点措置求める要望ない」 緊急事態宣言が解除の場合に

新型コロナウイルス

[PR]

 19都道府県に発出中の新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言について、加藤勝信官房長官は27日午前の記者会見で、「現時点で、宣言解除の場合に『まん延防止等重点措置』の適用を求める具体的な要望はない」と語った。

 政府は宣言の期限である30日をもって全て解除する方向で調整中で、27日午後にも開かれる関係閣僚会議で政府方針を固める見通しだ。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]