菅首相「私もよかった」 金メダリストからの五輪開催謝意に笑顔

小手川太朗
[PR]

 菅義偉首相は27日、東京五輪スケートボード男子ストリートの金メダリスト堀米雄斗選手(22)とオンラインで面会した。堀米選手から「スケートボードの楽しさを伝えられたので、(東京五輪を)開催してくれてすごい助かりました」と謝意を示されると、首相は「五輪を開催できて私自身も本当によかった」と笑顔を見せた。

 東京五輪パラリンピックの開催の是非をめぐっては、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、世論が割れた経緯があった。(小手川太朗)