「一体どういうこと?」四千頭身・後藤、うわさの彼女にばれたウソ

会員記事

聞き手・宮田裕介
[PR]

 人気お笑いトリオ「四千頭身」の後藤拓実さん(24)が、著書『これこそが後藤』(講談社)を出しました。24年の人生を赤裸々につづったエッセーについて、話を聞きました。

 初めてエッセーを出しました。小中高時代のことから芸人としての日々の話までありのままに書きました。僕の身の回りのことですけど、あるあるネタだと思うし、皆さんが共感してくれれば、うれしいです。

 本のタイトルは、本当は『後藤』の2文字にしたかったんです。でも、既に同じことを考えていた大先輩がいました。本の名は『松本』。ダウンタウン松本人志さんです。僕はそのレベルに達していないので、回りくどくしました。次に本を出すとしたら、タイトルは『遺言』ですね。『遺書』だと松本さんのベストセラーのままなので。

 四千頭身というトリオで漫才…

この記事は会員記事です。残り1007文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら