橋本環奈さん「北九州の良さを作品に」 ロケ中の主演映画に意気込み

佐々木亮
[PR]

 福岡市出身の俳優橋本環奈さんが主演し、北九州市で全編をロケする映画「カラダ探し」(羽住英一郎監督)の撮影が進んでいる。17日には羽住監督と橋本さんがそろって北橋健治市長を表敬訪問し、「北九州の良さが映る作品に」と意気込みを語った。

 原作は携帯小説や漫画で人気を集めたホラー作品。15日にクランクインし、10月中旬まで市内で撮影する予定という。

 羽住監督はこれまで「海猿」「MOZU」「おっぱいバレー」などの映画やテレビドラマを北九州でロケしてきたが、全編ロケは初めて。北橋市長に「おかえりなさい」と迎えられ、「北九州の人たちは映画作りに楽しんで参加してくれる」と笑顔で応じた。

 橋本さんは、子どものころにスペースワールドに行った思い出や、今回のロケの合間に門司港で「どうしても食べたくて」焼きカレーを食べたエピソードを披露。「北九州に戻ってきて撮影できることになり、うれしい。公開の際にはまた戻ってきたい」と話した。(佐々木亮)