英フリゲート艦が台湾海峡通過 中国は反発「心がけが良くない」

会員記事

金成隆一、北京=冨名腰隆
[PR]

 英空母の打撃群を構成するフリゲート艦「リッチモンド」が台湾海峡を通過したことがわかった。同艦の公式ツイッターが26日、「東シナ海でのパートナー国や同盟国との多忙な活動を経て、私たちは今、ベトナムに向けて台湾海峡を通過中だ」と明らかにした。

 英タイムズによると、英海軍のフリゲート艦や駆逐艦が最後に台湾海峡を通過したのは2008年で、今回は久しぶりだった。英海軍の観測船は19年にも航行したという。

 同艦は、インド太平洋地域を航行中の空母「クイーン・エリザベス」を中心とする空母打撃群に参加。打撃群から離脱し、東シナ海で直前まで、国連安全保障理事会決議に基づく北朝鮮船の監視活動にあたっていた。

 英国防省は26日、「国連制…

この記事は会員記事です。残り245文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら