独自

吉祥寺の有名時計店でカルティエなど盗んだ疑い 栃木の男逮捕

有料会員記事

増山祐史、角詠之
【動画】時計店での犯行の様子
[PR]

 東京・吉祥寺の時計店で5月、高級時計が盗まれる事件があり、警視庁が栃木県に住む無職の男(26)を、窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で29日分かった。

 この店は、1980年以前のビンテージやアンティークを専門に扱っている有名店。被害が報じられた際には、全国のファンから励ましの声が届いていた。

 捜査関係者によると、男は5月18日午前0時半過ぎ、東京都武蔵野市の「江口洋品店・江口時計店」に窓ガラスを割って侵入。「カルティエ」などの腕時計二十数点(計約1230万円相当)を盗んだ疑いがある。おおむね容疑を認めているという。

 警視庁は防犯カメラの映像などから男を特定した。事件後、別の詐欺事件に関与したとして同庁に逮捕されていたという。同庁は共犯者がいるとみて調べている。

「頑張って」「やめないで」の声に励まされ

 被害に遭った江口洋品店・江…

この記事は有料会員記事です。残り418文字有料会員になると続きをお読みいただけます。