長野県議の40代妻が住宅で死亡 体にすり傷、警察が捜査

[PR]

 29日午前7時10分ごろ、長野県塩尻市塩尻町の住宅兼酒造会社の一室で、40代の女性が倒れているのを家族が見つけ、119番通報した。県警によると、女性はその場で死亡が確認された。関係者によると、女性は丸山大輔県議(塩尻市選挙区)の妻。県警は、事件と事故の双方を視野に死亡原因などを調べている。

 県警によると、女性は、救急隊が現場に着いた際に死亡が確認された。体の一部にすり傷があるという。また、28日夜に、同居の家族が女性の姿を確認していたという。