もし、白鵬が「まじめ」だったら… 亀田興毅さんの「アンチ論」

有料会員記事

[PR]

 プロボクシングの元世界3階級王者、亀田興毅さん(34)が親交のあった白鵬の引退に談話を寄せた。

 アンチもファンと一緒なんですよ。白鵬関にああだこうだ言う人も、白鵬関のファン。これは自分の経験で知っています。

 パフォーマンスを押し出した僕がデビューした時、世間の反応は99%が文句やった。

 プロデューサーであるおやじ(亀田史郎さん)の戦略でした。「興毅はヒールでいけ。アンチ亀田を作れ」って。社会現象を起こそうと思ったら、嫌われる方が早いですから。「いい子ちゃん」じゃできないんですよ。

 僕のカリスマは朝青龍関(元横綱)でした。リングに上がる直前にテレビカメラに向かってガン飛ばしていたのも、朝青龍関の取組前のルーティンをまねたんですよ。

 もし、白鵬関がめっちゃまじめで、おとなしかったらどうだったか。

 たぶん、「おもんない」「華…

この記事は有料会員記事です。残り639文字有料会員になると続きをお読みいただけます。