そばどころ北遠でそば巡り KWラリー開催

菅尾保
[PR]

 【静岡】古くから「そばどころ」として知られる浜松市の天竜地域のそば店を巡り、食事をしてキーワードを集めると、食事券などがもらえる「北遠そば巡りキーワードラリー」が1日から開催される。来年2月までの実施で、対象店舗は10店。自家栽培のそば粉を使ったものや地元産のシイタケやマイタケをトッピングしたものなど自慢のそばを楽しめそうだ。

 県西部農林事務所が支援する活動の一環で今回で5回目。応募用紙付きガイドマップをもって店を訪れ、食事をすると、店の人がその店のキーワードを教えてくれる。集めたキーワードの数によって三つのコースがあり、5個なら500円相当、8個なら1千円相当、10個なら3千円相当の食事券や商品引換券などが抽選で当たる。

 ガイドマップは1万部用意されており、参加店舗のほか、浜松市内の主要公共施設(県浜松総合庁舎、市区役所、協働センター、図書館など)などで配布している。問い合わせなどは県グリーン・ツーリズム協会北遠支部(053・924・0129)か、同農林事務所天竜農林局(053・926・2139)へ。(菅尾保)