小学校の校庭に毒グモ?の卵 掲揚ポールに付着、児童が見つける

[PR]

 神奈川県大和市教育委員会は28日、特定外来生物に指定されている毒グモ「ハイイロゴケグモ」の卵と思われるものを市立大和小学校で発見したと発表した。男子児童が校庭の国旗などの掲揚ポールに2個付着しているのを見つけた。周辺を確認し、ほかに卵などは発見されなかった。市教委は市立全小中学校に注意喚起し、現場を消毒したという。