府中第四に文部科学大臣賞 全日本合唱コンクール 中学校部門混声

[PR]

 第74回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)の中学校部門が31日、大分市のiichiko総合文化センターで開かれた。前半の混声合唱の部には12団体が出場。4団体が金賞を受け、最高賞の文部科学大臣賞に府中市立府中第四(東京)が選ばれた。結果は次の通り(特別賞を除き、各賞内の並びは出演順)。

 【金賞】府中市立府中第四=文部科学大臣賞、福崎町立福崎西(兵庫)=大分市長賞、出雲市立斐川西(島根)=大分市教育委員会賞、名古屋市立志賀

 【銀賞】仙台市立長町、松戸市立第一(千葉)、群馬大付属

 【銅賞】箕輪町立箕輪(長野)、西条市立西条北(愛媛)、北九州市立浅川、札幌市立西野、札幌市立手稲東

     ◇

 全日本合唱コンクールは全部門がインターネットを通じてライブ配信されている。11月6日には小学校部門、20・21日には大学職場一般部門がある。申し込みは当日までできる。詳細は専用サイト(http://t.asahi.com/chorus2021別ウインドウで開きます)で。