「無表情で刃物持ち、液体まいた」 京王線、居合わせた女性が証言

有料会員記事

【動画】京王線に刃物を持った男、車内にガソリン臭、男を確保=@siz33提供
[PR]

 31日夜、東京都調布市を走行中の京王線特急電車で、刃物を持った男が乗客を切りつけ、車内で火災が発生した事件で、警視庁は刃物のようなものを持っていた20代の男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。警視庁によると、60~70代の男性が刺されて意識不明の重体となっているほか、約10人がのどの痛みを訴えているという。

 事件があった車両に乗っていた江戸川区の40代女性によると、後方にあたる隣の車両から大量の人が避難してきた。その後を追うように刃物を持った無表情の男がやってきたという。男は短髪の黒髪で、女性の目の前までやってきて、左手に刃物を持って、ちらつかせていた。右手には500ミリリットルのペットボトルをもっていて、そのペットボトルに入っている液体をまき散らしたという。

 電車が止まった時には窓から逃げる人がいたり、非常停止を押した人が居たりして、女性はドアから逃げたという。「こんな事件にまきこまれるとは思わず、とても怖かった」と振り返った。

煙の中から刃物を持った男が

 事件が起きた車両に乗ってい…

この記事は有料会員記事です。残り331文字有料会員になると続きをお読みいただけます。