元みんなの党代表・渡辺喜美参院議員

有料記事2021衆院選

池田拓哉
[PR]

 小選挙区比例代表並立制が、衆院選に導入されて25年になる。中選挙区時代から政治は変わったのか。主権者である国民の声は国政に届いているか。節目の年の総選挙を前に、栃木県内政界関係者の取材から25年間の政治状況を見つめる。

 2009年、自民党を離党し…

この記事は有料記事です。残り1420文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]