赤ちゃんの遺体を遺棄した容疑で逮捕の夫婦、不起訴処分に 高松地検

[PR]

 赤ちゃんの遺体を自宅冷蔵庫内に遺棄したとして、9月に死体遺棄容疑で香川県警に逮捕された香川県丸亀市の20代の夫婦について、高松地検は5日、不起訴処分とし、発表した。地検は処分理由を明らかにしていない。

 県警による遺体の司法解剖では、妊娠4~5カ月で、死産だったとみられることが判明していた。