観光牧場からエミュー20羽が脱走 オリの一部破損 熊本・菊池

大木理恵子
[PR]

 熊本県菊池市重味の「熊本県菊池エミュー観光牧場」から7日朝、飼育されている大型鳥類のエミュー約20羽が逃げた。目撃した近隣住民から市に連絡があった。市と消防の計約30人態勢で捜索と捕獲作業にあたっており、午後0時40分時点で11羽が見つかった。

 市によると、牧場では54羽のエミューを飼育。オリの一部が破損しており、そこから逃げた可能性があるという。市は、目撃しても近寄らないよう住民に呼びかけている。

 エミューは豪州原産のダチョウに似た飛べない鳥で、成鳥は体長が170センチほどになる。(大木理恵子)