• アピタル

「同居人以外との宅飲み」「路上飲み」感染リスク2倍 国立感染症研

有料会員記事

市野塊
[PR]

 同居人以外と自宅で飲食する「宅飲み」や、路上や公園で飲食する「路上飲み」をした人が新型コロナウイルスに感染するリスクは、しなかった人に比べて2倍になるとする調査結果を、国立感染症研究所がまとめた。感染リスクはマスクの使い方や素材によっても差があった。

 今年6~7月、東京都内の医療機関5カ所の「発熱外来」を訪れたワクチン未接種の753人を調べた。検査で感染の有無を調べるとともに、発症までの2週間の行動歴を聞き取り、関連を分析した。

 その結果、感染リスクは「宅飲み」を1回でもした人は2・10倍、「路上飲み」も2・34倍になった。2人以上でのカラオケをした人は9・32倍。一方、百貨店やショッピングセンターに行った人の感染リスクは上がらなかった。

 食事中に常にマスクをはずし…

この記事は有料会員記事です。残り216文字有料会員になると続きをお読みいただけます。