ピアニスト神谷郁代さん死去 エリザベート国際コン入賞、欧州で活動

 神谷郁代さん(かみや・いくよ=ピアニスト)が6日、肺炎で死去した。75歳だった。葬儀は近親者で営む。

 故井口愛子に師事し、桐朋学園高校卒業の年に毎日音楽コンクールで優勝。ドイツで研鑽(けんさん)を積み、72年、エリザベート王妃国際音楽コンクールに入賞する。欧州各地で演奏活動を展開し、ベートーベンを中心とした古典派から現代音楽、邦人作品まで幅広く手がけた。