双子パンダの名前「かわいい響き」 シンシン加えた3頭公開にも期待

武田啓亮、御船紗子
[PR]

 「シャオシャオ」と「レイレイ」。上野動物園東京都台東区)の双子のジャイアントパンダの名前が発表された8日、地元には喜びの声が聞かれた。来年1月に予定される、シンシンも加えた母子3頭の公開にも期待が高まっている。

 動物園近くの百貨店松坂屋上野店」では、この日から命名を祝うセールが始まり、特製のパネルがお披露目された。店を訪れた文京区の渋谷茉生(まき)さんと実生(みき)さんは12歳の双子。「素敵な名前」と笑顔だった。

 動物園の近くに住む山口藍さん(7)と弟の穣くん(5)はパンダが大好きといい、「早く見に行きたい」と公開を楽しみにしていた。

 都立上野高校2年の稲井音和さんと篠田夏帆さんは「かわいい響き」「もうひとひねりが欲しい」と異なる意見。ただ、2人とも動物園が大好きで、「飽きるほど行ったけど、赤ちゃんは見に行っちゃうよね」。(武田啓亮、御船紗子