食糧危機救う救世主? うどん麺に100匹分練り込んだその味は

[PR]

 コオロギ約100匹分の粉末を練り込んだカップ麺「コオロギうどん」が販売されている。見た目はそばのようで、「エビのように香ばしい」。810円。

 昆虫食専門店を運営する日本サプリメントフーズ(福岡市)が開発。原形のままだと敬遠されがちな昆虫食を、抵抗なく食べられるよう工夫した。

 世界的な食糧危機の解決に、国連食糧農業機関昆虫食を推奨している。フーズ社の担当は「コオロギが身を粉にしてくれました。ぜひお試しを」。