阪神、森木投手の1位交渉権 「まさか残っているとは。ラッキー」

[PR]

(11日、プロ野球ドラフト会議)

 阪神の矢野燿大監督は1位で森木大智(高知高)の交渉権を獲得し「まさか残っているとは。ラッキー」と喜んだ。

 最初の入札では同じ高校生右腕の小園健太(市和歌山高)を指名したが、DeNAと競合してクジを外した。2度目の入札で森木を単独指名。

 「直球が速いのが特長。勝たせることはもちろん、子どもたちがあこがれるような、ワクワクする投手になってくれたら」と期待した。

ドラフト候補・森木大智へ馬淵節エール 「ええかっこしい」が諸刃の剣に

森木大智投手の練習動画が付いた記事はこちらです