コロッケさん、声で防犯 武田鉄矢さんらのものまねで「電話切って」

高絢実
[PR]

 秋の安全なまちづくり県民運動が11日、始まった。愛知県警などは、ものまねタレントのコロッケさんと提携し、コロッケさんの「声」を生かした防犯啓発活動を開始。当分の間、県内各所でコロッケさんが防犯啓発を呼び掛ける音源が流れる。

 生活安全総務課によると、コロッケさんは、俳優の武田鉄矢さん、歌手の瀬川瑛子さんらのものまねを取り入れ、特殊詐欺の被害防止などを訴えた音源を収録。「電話でキャッシュカード、暗証番号の話が出た場合は、一度電話を切って家族や警察に相談してください」と呼び掛けている。音源はパトカーや駅、市役所など県内各地で流れる。

 コロナ下での非対面型の防犯啓発活動として、知名度が高くインパクトのあるコロッケさんに「声」で防犯を呼び掛けてほしいと依頼したという。コロッケさんは、2018年11月から警察庁の「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」のメンバーで、特別防犯支援官を委嘱されている。(高絢実)