ベイ4位指名の三浦がリーゼント宣言 監督と同姓で「勝手に親近感」

[PR]

(11日、プロ野球ドラフト会議)

 法大の右腕、三浦銀二は4位指名を受けた横浜DeNAベイスターズ三浦大輔監督について、「名字が同じで勝手に親近感を覚えている」と笑顔で語った。

 三浦監督といえば、「ハマの番長」と呼ばれた現役時代から、黒く豊かなリーゼントヘアがトレードマーク。1980年代に「ツッパリ」にあこがれ、仲村トオル清水宏次朗らが出演した青春映画「ビー・バップ・ハイスクール」にはまった。故郷・奈良の自室にはジェームス・ディーンのポスターを貼っていたという。

 この日のドラフト会議も、三浦監督はしっかり髪をリーゼントで決めていた。そして、阪神と競合したドラフト1位の抽選で、小園健太投手を引き当てた。

 三浦監督のイメージを問われた三浦銀二は、「リーゼントヘアです。すごい格好良いな、と。いずれリーゼントにしたい」と大胆な宣言をした。