福岡伸一さん×池澤春菜さん、ドリトル愛を語る 23日に記者サロン

写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
[PR]

 生物学者の福岡伸一さんが、オンラインイベント「記者サロン」に登場します。声優でエッセイストの池澤春菜さんとの対談です。「福岡伸一さん×池澤春菜さん 『新・ドリトル先生物語』を語る」は10月23日午後4時から。

 福岡さんは、朝日新聞で「福岡伸一の新・ドリトル先生物語 ドリトル先生ガラパゴスを救う」を連載中。記者サロンの出演はこれが2回目。前回は6月、物語誕生のきっかけとなったガラパゴス諸島への旅について語りました。

 ゲストの池澤さんは、日本SF作家クラブ会長の顔も持つ多才な声優。ドリトル先生シリーズは、子どものころからの愛読書だったといいます。

 23日のイベントについて、福岡さんは「今回の記者サロンでは、池澤春菜さんに、物語の一節を朗読してもらいます。どんなふうに読まれるのか、わくわくしています。この物語はたくさんの皆様の熱いドリトル愛に支えられております」と話しています。

 福岡さんの連載は、古典的名作「ドリトル先生物語」をもとにしたオリジナルストーリーです。ドリトル先生一行が、乱開発からガラパゴス諸島の豊かな動植物を救おうと奇想天外な作戦を繰り出します。

 物語の今後について、福岡さんにメッセージをもらいました。

 「『新・ドリトル先生物語』、楽しんでいただけているでしょうか。このあとドリトル先生一行は、知恵と勇気を結集して、ある作戦を決行します。そこには生物の不思議な能力が応用されます。物語もいよいよ佳境、乞うご期待!」

 参加はウェブ(https://ciy.digital.asahi.com/ciy/11005590別ウインドウで開きます)。QRコードからもアクセスできます。