「自分の孫くらいの年…」甲府火災、傷害容疑19歳逮捕に周辺住民は

[PR]

 甲府市の住宅が全焼して焼け跡から2人の遺体が見つかった事件に関連し、傷害容疑で少年(19)が逮捕され、周辺住民からは驚きの声が上がった。

 近所の女性(77)は「自分の孫と同じくらいの年でどきっとしました」。火災が発生した12日は容疑者が逃走中と聞き、日課の散歩をとりやめて家にいたという。娘(6)を保育園に送る途中という40代女性は12日、保育園の前の道路にあった血痕を見たという。逮捕の一報を聞き、「娘も怖がっていたので、一安心です」。

 80代の男性は「凶器を持って逃げたと聞いていたので、ずっと不安だった」と話す。40代の男性によると、12日は警察犬も出て、容疑者の逃走経路をかなり調べていたという。現場近くの男性(69)は「不安に思っていたが、容疑者が出頭したと聞いて安心した。ただ、子どもさんたちは本当に気の毒」と話した。