一力遼挑戦者が3勝目 初の名人位獲得にあと1勝 囲碁名人戦

村上耕司
[PR]

 甲府市の常磐ホテルで12日から打たれていた第46期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第5局は13日午後6時2分、挑戦者の一力遼天元(24)が井山裕太名人(32)=棋聖・本因坊・碁聖と合わせ四冠=に189手までで黒番中押し勝ちし、対戦成績3勝2敗で初の名人位獲得にあと1勝とした。

 持ち時間各8時間のうち、残りは一力挑戦者が9分、井山名人は9分だった。

 第6局は19、20日に静岡県熱海市の「あたみ石亭」で打たれる。村上耕司