男が弓矢で通行人を襲撃、ノルウェーで5人死亡 動機は不明

森岡みづほ
[PR]

 北欧ノルウェーのコングスベルグで13日夜、男が弓矢で通行人を襲撃し、5人が死亡、2人が負傷した。けが人の1人は非番の警察官。男は現場で警察に取り押さえられた。

 AP通信などによると、警察当局は男を単独犯とみているが、動機は今のところ不明。警察はテロの可能性も排除しないとしている。ノルウェーでは警官は通常非武装だが、当局は事件を受け、全国の警官に銃などを携行するよう命じた。コングスベルグは首都オスロから南西に約66キロ、人口約2万6千人。

 ノルウェーでは2011年7月、オスロと郊外ウトヤ島で、政党の集会で男が銃を乱射するなどし、計77人が死亡する連続テロが起きている。(森岡みづほ)