眞子さまと小室圭さん3年ぶり再会へ 秋篠宮ご夫妻に結婚のあいさつ

 秋篠宮家の長女眞子さまと今月結婚する小室圭さんが18日、東京・元赤坂の赤坂御用地を訪れた。秋篠宮ご夫妻に結婚のあいさつをするためで、眞子さまにも約3年ぶりに再会する。

 この日午前7時45分ごろ、スーツを着て横浜市の自宅を出た小室さんは、報道陣に一礼して車に乗り、秋篠宮邸に向かった。午前9時過ぎに赤坂御用地に入った。小室さんは9月27日に米国から帰国し、隔離期間を自宅で過ごしていた。

 眞子さまと小室さんは2017年9月に婚約が内定したが、18年8月に小室さんが留学のため渡米。それ以来、お二人は連絡は取り合っていたが、小室さんが帰国していなかったため会っていなかった。小室さんは今年5月にロースクールを修了し、7月にニューヨーク州の司法試験を受験。12月中旬までに合否がわかるが、同州の法律事務所への就職が決まっている。

 眞子さまは今月22日に天皇、皇后両陛下、25日に上皇ご夫妻へあいさつする。お二人は26日に婚姻届を提出し、同日午後に「小室夫妻」として記者会見に臨む。その後、準備が整い次第米国で新生活を始める方針。