第21回「処理水」語らず避ける与党、放出反対叫ぶ野党 福島の激戦区で攻防

有料会員記事2021衆院選自民公明立憲共産

長屋護、福地慶太郎、荒海謙一、関根慎一
[PR]

 東京電力福島第一原発にたまる処理水の海洋放出方針を政府が決めて半年。首相の岸田文雄は17日、就任後初めて東京電力福島第一原発を訪れた。記者団から海洋放出に対する地元の根強い懸念について問われたが、「できるだけ透明性をもって説明していく」などと従来の見解を繰り返した。(文中敬称略)

■自民は公約に文言なく、公明…

この記事は有料会員記事です。残り1819文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]

連載ルポ 注目選挙区(全40回)

この連載の一覧を見る