浜松市市制110年記念し写真集 懐かしの写真600枚

菅尾保
[PR]

 【静岡】浜松市が市制110周年を迎えたのを記念し、大正、昭和、平成を写真でたどる「写真が語る 浜松市の110年」が発刊された。市民から募った写真600枚余を掲載。その時々のイベントや町並みなど懐かしい写真が並んでいる。

 発行は「いき出版」(新潟県長岡市)。静岡県の昭和をたどる書籍などを手がけてきた縁での出版だという。掲載写真は市博物館や市立中央図書館などの協力を得たほか、新聞折り込みなどを通じて市民に協力を呼びかけた結果、2千枚超が集まった。駅前や商店街の風景、1964年の東京オリンピックに合わせたイベントや各種祭りの様子など、それぞれの時代をしのばせる写真が並んでいる。写真には説明がついているほか、随所に時代を読み解くコラムも掲載している。

 監修を務めた市立中央図書館業務アドバイザーの鈴木正之さんは「写真の中に新たな歴史的発見もあるなど、浜松市がたどった1世紀余の時間が詰まった写真集になりました」と話した。A4判、280ページ。税込み9990円。市内書店で販売。問い合わせは発売元の静岡教科書(054・253・9155)。(菅尾保)