第4回「夢ありません」と子どもに言わせる国 ひとり親世帯へ不十分な発信

有料会員記事

聞き手・高橋諒子
[PR]

非営利団体「リンクリンク」 代表の大津たまみさん

写真・図版
 おおつ・たまみ 1970年、愛知県生まれ。2006年に家事代行の会社、アクションパワーを名古屋市で設立。現在、シングルマザー世帯支援の非営利団体リンクリンクの代表のほか、女性起業家を支援しているアクションラボの代表も務める。

 シングルマザー世帯を支援する非営利団体「リンクリンク」を2016年に設け、親子で住める割安なシェアハウス愛知県を中心に運営しています。職探しも手伝っています。

 ひとり親世帯の状況は深刻です。若い方はサービス業で非正規として働いてきた人が多く、コロナの影響を強く受けています。

 各地の支援団体と専門家による今春の調査では「コメなどの主食を買えないことがあった」との回答が3~4割にのぼりました。子供の体重が減った、という声もありました。

 コロナ下でオンライン授業が…

この記事は有料会員記事です。残り852文字有料会員になると続きをお読みいただけます。