バレーボール男子新監督 高橋藍のイタリア挑戦に言及、期待の言葉も

有料会員記事

[PR]

 バレーボールの男子日本代表の新監督に就任したフィリップ・ブラン氏(61)が19日に就任会見を開き、「パリ五輪では、(8強入りした)東京五輪の結果を超える素晴らしい結果を残したい」と目標を語った。

 東京五輪メンバーで最年少だった高橋藍(20)について、今年12月からイタリアリーグに挑戦する可能性に言及し、「ジャンプフローターサーブを向上させる面でもイタリアでプレーして経験を積むことは大切。イタリアで様々な経験をしてほしい」と話した。

 今秋からイタリア・セリエA…

この記事は有料会員記事です。残り339文字有料会員になると続きをお読みいただけます。