• アピタル

沖縄・石垣の福祉施設で利用者ら16人感染 大半がワクチン2回接種

新型コロナウイルス

[PR]

 沖縄県は19日、新たに29人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認者は延べ5万95人となった。

 石垣市では、福祉施設の利用者やスタッフら計16人の感染が判明した。半数ほどに発熱などの症状があるが、いずれも軽症。大半はワクチンを2回接種しているという。

 県や市によると、16日に福祉施設の関係者の感染が判明。施設関係者全員と一部その家族約100人にPCR検査を順次実施。濃厚接触者の可能性が高い22人のうち、10歳未満~70代の15人の陽性が確認された。クラスター(感染者集団)といえるかどうかも含め、保健所が調査している。

 県集計の直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は11・65人で、全国最多。

 在沖米軍からは新たな感染は確認されなかったと報告があった。県のまとめでは、在沖米軍関連の感染者は計2807人。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]