「ママ、なんで年とってるの?」 高齢で出産、疑問の理由に驚いた母

有料会員記事

若松真平
[PR]

 10月18日の夜、言語聴覚士のYさんは小学生の長女、保育園年長の長男と3人で食卓を囲んでいた。

 その日の出来事などを話す中で突然、長男が尋ねてきた。

 「ママは、なんで年とってるの?」

 長男を産んだ時は30代後半で、まもなく40代半ばを迎える。

 保育園の集まりに参加すると、服装や肌の色つやなどから「どう考えても私が最年長だな」と思うことがある。

 若いお母さんが子どもと追いかけっこをしているのを「元気だな」と眺めながら、悩んでも仕方がないことなので気にしていなかった。

 息子が嫌な思いをしているのかなと思って、「若い方がよかった?」と聞き返した。

 すると、素直に「うん」と返事をした。

 元気に外遊びをしてくれる若いママがいいのかしら。それとも、やっぱり外見が若いママの方がうれしいのかな。

 そんなことを考えていたら、息子が理由を教えてくれた。

 想像とは全く違って、「ママ…

この記事は有料会員記事です。残り1127文字有料会員になると続きをお読みいただけます。