就寝中の女性殴り現金奪う 男3人を強盗致傷容疑で逮捕

[PR]

 自宅で就寝中の女性を殴り、現金などを奪ったとして、愛知県警は22日、住所不定、無職前園海人容疑者(20)ら男3人を強盗致傷と住居侵入の疑いで逮捕・送検したと発表した。

 ほかに逮捕されたのは、京都市伏見区、無職平井和真容疑者(24)と大阪市城東区、作業員西尾駿風(はやて)容疑者(21)。千種署によると前園、平井両容疑者は容疑を否認し、西尾容疑者は認めているという。

 発表によると、3人の逮捕容疑は7月4日午前4時ごろ、名古屋市千種区の女性(86)宅に侵入し、「金はどこにある」と脅して顔を殴るなどし、現金約15万円やクレジットカード2枚などを奪ったというもの。女性は顔に2週間のけがを負ったという。

 前園、西尾両容疑者は、この事件の約1時間後に同区内であった空き巣事件に関与したとして、窃盗容疑などで逮捕されていた。