• アピタル

コロナワクチン 重いアレルギーは3日までに571件 厚労省部会

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチンについて、厚生労働省の専門部会は22日、3日までの接種分のうち、接種後の副反応として重いアレルギー症状「アナフィラキシー」は計571件あったと公表した。ワクチン接種については引き続き「現時点では重大な懸念は認められない」と評価した。

 ファイザー製では、2月17日~10月3日の接種1億4144万2370回のうち、527件(100万回あたり4件)。モデルナ製では、5月22日~10月3日の接種2770万1010回のうち44件(同1・6件)だった。

 ワクチン接種後にごくまれにおきる心筋炎や心膜炎は、海外での論文が紹介された。イスラエルで16歳以上の約500万人への接種のうち、136件の心筋炎が見つかり、2回目接種後の16~19歳が多い傾向があった。このうち95%の129人が軽症で平均入院期間は3~4日だった。

 国内の若者の心筋炎や心膜炎…

この記事は有料会員記事です。残り522文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]