• アピタル

「第5波」愛知で5・3万人感染 無症状・軽症95%

有料会員記事新型コロナウイルス

木村俊介、岡本智
[PR]

 今夏の新型コロナウイルス「第5波」(7月21日以降)では、愛知県で10月21日現在で5万3920人が感染し、第1~4波を合わせた感染者数を上回った。7割近くは30代以下の若者で、重症者数は第3波、第4波より少なく、高齢者らへのワクチン接種の効果が出たとみられている。

 県のまとめでは、軽症・無症状が5万1210人で95・0%を占めた。重症は446人(0・8%)にとどまった。第4波(3月31日~7月20日)が705人(2・8%)、第3波(昨年10月21日~今年3月30日)が711人(3・3%)だった。

 発表された1日あたりの感染者ピークは8月27日の2346人。県によると、入院患者のピークは9月6日の1055人。自宅療養者は同7日に2万人近くに上ったという。

 第5波では、70代以上の高…

この記事は有料会員記事です。残り772文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]