抽選でピーチポイント 若者の接種率向上のため泉佐野がキャンペーン

新型コロナウイルス

西江拓矢
[PR]

 若年層の新型コロナワクチン接種率の向上が課題となっている中、大阪府泉佐野市格安航空会社(LCC)の「ピーチ・アビエーション」は、2回接種をした20歳から39歳の市民を対象に、同社の航空券の支払いなどに利用できるピーチポイントを抽選でプレゼントするキャンペーンを始めた。

 来年4月1日時点で20~39歳で、今年11月30日までに2回接種した市民が対象。応募期間は今年12月31日まで。抽選で、ピーチポイント3万円相当を100人、1万円相当を500人、5千円相当を2千人に、さらに、ピーチオリジナルグッズを2千人にプレゼントする。

 同社の利用客には、20代、30代の若者が多いことから、同市は、「キャンペーンが接種のきっかけになれば」と期待している。申し込みは、特設サイト(https://www.flypeach.com/others/izumisano_vaccine別ウインドウで開きます)。(西江拓矢)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]