延岡市庁舎にレストランオープン 「市民の憩いの場に」

浜田綾
[PR]

 【宮崎】延岡市役所内に約1年半ぶりに飲食店が開業した。2階にできたレストラン「アガタ食堂」で、10月4日に営業を始めた。60席(最大80席)を用意し、チキン南蛮や麺類、カレーなど約35種を500~850円で提供している。

 市管財課によると、市民や職員の利便性向上や障害者雇用の促進などを目的に運営事業者を募集。市内で訪問介護や障害者の就労支援、ベーカリーなどを展開する「はーと介護」が選ばれた。契約は2026年8月末まで。

 市の担当者は「メニュー開発などに工夫が凝らされている。みなさんの憩いの場になってほしい」。利用者からは「ボリュームたっぷり」「ようやく食堂ができてよかった」との声が寄せられているという。営業は、市役所開庁日の午前11時~午後2時。(浜田綾)