光ケ丘女子が金賞 愛工大名電は銅 全日本吹奏楽コンクール高校の部

有料会員記事

皆木香渚子
[PR]

 名古屋市名古屋国際会議場で24日にあった第69回全日本吹奏楽コンクール全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)の高校の部で、東海代表で出場した光ケ丘女子が金賞、愛工大名電が銅賞を受けた。

 光ケ丘女子の自由曲は「いざ咲き匂はざらめやも」(長生淳)。主旋律が分かりにくい難曲だ。曲が決まった当初は部員から不安の声も上がった。

 顧問の日野謙太郎教諭は「一…

この記事は有料会員記事です。残り366文字有料会員になると続きをお読みいただけます。