三井住友銀行の宮田孝一会長が死去

有料会員記事

 三井住友銀行の宮田孝一会長が24日、膵臓(すいぞう)がんで死去した。67歳だった。葬儀は近親者で営む。喪主は妻美紀子さん。後日、同行か三井住友フィナンシャルグループ(FG)が「お別れの会」を開く予定。連絡先は同行秘書室(03・4333・5080)。当面は三井住友FGの国部毅会長が同行会長を兼任する。

 1976年に三井銀行(現・…

この記事は有料会員記事です。残り179文字有料会員になると続きをお読みいただけます。